農業生産法人 さかうえ > さかうえの理念 > 会社概要

農業生産法人 さかうえ 会社概要

名称 株式会社 さかうえ(農業生産法人)
設立 1995年4月
代表者 代表取締役社長 坂上 隆
資本金 5,200万円
所在地 〒899-7104
鹿児島県志布志市志布志町安楽2873-4
アクセスはこちらから
電話・FAX 電話  099-473-1990
FAX   099-473-1979
電子メール info<アットマーク>sakaue-farm.co.jp
※お手数ですが<アットマーク>を@に修正して下さい。
従業員数 35名
作付面積 150ヘクタール
(サッカーグラウンド約200面分)

沿革

1960年代 さつまいも・米などの栽培
1970年代 ピーマンの栽培と牛の飼育の開始
1980年代 芝の生産・販売の開始
1985年 コンビニのおでん用だいこんの栽培を開始
1995年 坂上芝園として有限会社化
1999年 ケールの契約栽培を開始
2000年 じゃがいもの契約栽培を開始
2002年 焼酎用のさつまいもの契約栽培を開始
2003年 サイレージの研究開発に着手
デントコーンの栽培を開始
2005年 牧草飼料事業の確立
2006年 ロールサイレージでの販売開始
2007年 大容量可変型バンカーサイロを整備
硬質プラスチックハウスを整備
2008年 BtoC事業に着手
2009年 有限会社さかうえに社名変更(旧名 : 有限会社坂上芝園)
2010年 株式会社さかうえに社名変更
2012年 5月新事務所完成及び移転

受賞歴

2005年 スガノ農機梶u有機物循環農法体験記コンクール」
第15回ホワイト賞受賞
スガノ農機HP 体験記はこちら
2009年 農業技術通信社主催「農業経営者A−1グランプリ」
大賞受賞
農業経営者A−1グランプリHPはこちら
2010年 2010年 九州経済産業局主催「九州IT経営力大賞」
特別賞受賞
九州IT経営力大賞HPはこちら

エコファーマー認定法人

認定エコファーマーとは、農林水産省が定めた農業手法に基づき、「持続性の高い農業生産方式の導入に関する計画」を都道府県に提出し、認定を受けた生産者のこと。 「さかうえ」では、2008年3月、エコファーマーの認定を受けました。青刈りトウモロコシにおいては、県内初の認定でした。

農商工連携認定事業者

農林水産省と経済産業省により成立した「農商工等連携促進法」(平成20年)にもとづき、 農林漁業者と商工業者の連携による新事業を推進している事業者を認定するもの。
さかうえの、畜産農家との連携による『飼料自給率向上に向けた「耕畜連携・地域循環型の 粗飼料供給サービス」の開発』事業が本制度に認定されました。
また、全国の成功事例として「農商工連携ベストプラクティス30」に当社事業が選出されました。

このページのトップへ