農業生産法人 さかうえ > さかうえの人々 > ベテラン社員の声

ベテラン社員の声

氏名:西海 豊洋
出身:宮崎県
入社年月:2004年10月
担当部門;牧草飼料事業

現在の仕事内容

以前は契約栽培事業でしたが、 今は牧草飼料事業を担当しています。
牧草飼料事業の今一番の課題は畜産会社・畜産農家の開拓です。

仕事のおもしろさ・やりがい

10数年前の話ですが、農業をしながら馬を飼育していたことがあるんです。
だから今畜産農家と話していると、経営が厳しいという相手の気持ちがよく理解できます。 国産の価格も手頃な自給飼料を使って、 少しでも経営をうまくやっていってほしいと本当に思います。 その手助けができるのは、やりがいがありますねえ。

“さかうえ”の「変わった!」

すべきことをやるだけで精一杯という状態から、 計画をたてシミュレーションするようになりました。 虫に食われたり肥料が切れたり、そんな生産上の問題を乗り越えて、 契約栽培農家として、確実な栽培ができるようになってきたんでしょうね。

今、担当している牧草飼料事業では、目の前の畜産農家さんの話を聞くことで、困ってるとか不便だとか、そういう課題をどうにかできないかなあと思うことが多いんです。

畜産農家さんの中には、家畜の餌は輸入飼料でなくてはという認識もあるようですが、家畜の餌の原点は自作や地域で製造した飼料。それをわかってもらって、経営の役に立ちたい。気持ちがわかるから、本当に手助けしたいなあ。

昨年までやっていた契約栽培事業のケール・じゃがいもについては、若手も育って、経験を重ねて、年々生産が安定。安心して見ていられるようになってきました。


あなたもさかうえで働いてみませんか?
このページのトップへ